囲碁のイベントを調べる副業はいかがですか

趣味として囲碁をしている私なのだが、プロと出会う機会は殆ど無い。こんな時にネット副業として、囲碁関係のイベントをまとめるというのがあればなと思う事が多い。各地で開催されるイベントにプロ棋士が出場する事があるからだ。だが、公式と思われるサイトを見ても特にそのようなイベントの詳細が書かれていない。結局の所、各自で見つける他ないのである。

では、情報が全く無いかというと、そういう訳ではない。最近の棋士はツイッター等を利用しているため、そこをチェックしておけば、いつどこにやってくるか分かる事があるのだ。ただ、これを個人が見て記録するのは容易ではない。あまりにも人数が多すぎてその全てを調べる事が出来ないのだ。

だからこそここにネット副業の可能性があると言えるだろう。そんな希望をかなえるために、できるだけ多くの情報をまとめておくのだ。契約の仕方はどうするのが良いだろうか。1日1万円位でもいいかも知れない。ここまで来ると副業では無いと言われてしまいそうだが、本業があればどれだけ額が多くなろうと副業である。

1万円が高いか否か、それはハッキリと言える事柄では無い。個人の価値観の問題だからだ。ある人は高過ぎると感じ、違う人は安いと思う。商売はいかにお金を多く取るかが基本なのだから、安いと思ってくれる人を狙うと良い。こういう仕事を引き受ける人は今の日本ではとても少ない。だから多少強気になる位で丁度良いだろう。余裕のある、お金持ちは案外沢山いるものなのだ。

棋士のツイッターを確認するのはもちろんだが、それ以外にも各地の囲碁まつりの情報を事前に入手しておきたい。調べるのは面倒だが、それがネット副業という物である。集めたデータはエクセル等で管理しておこう。新しい情報を見つけ次第そこに追加して、情報漏れを最小限にする事は忘れてはならない。憧れの棋士とやっと会えたと喜びの連絡が来れば、こちらとしても嬉しい限りである。

SNSでもご購読できます。