2015年 4月 の投稿一覧

現在主流のアフィリエイトは何か

アフィリエイトと聞くと、ネットに詳しい方は「ネットでの商品紹介」だけでなく、広告収入なども含めると思われることでしょう。しかし、一般人からすれば、アフィリエイトは「ネットでお金を稼ぐこと」そのものがアフィリエイトだと思っている人が大半です。実は私もアフィリエイトで一時期、お金を稼いでいた時期があったのですが、その時に主軸として使っていたのはAmazonアソシエイトとGoogle AdSenseでした。Amazonのほうは報酬をギフト券で受け取っていたので、毎月、500円以上稼げばギフト券が手元に入ってきたので、その券を使って趣味の買い物ができたことが嬉しかったですし、AdSenseはそのまま現金収入が入ってきたので、当時、無職だった自分にとっては何もしないよりは断然、行って正解でした。

あれから数年経ち、外で働くことを決めた私はアフィリエイトから離れていましたが、2013年ごろ、再び会社を辞め、アフィリエイトで稼ごうと決め、自宅にこもりながらネットで稼ぐ方法を模索していました。
現在主軸となっているのはAdSenseとYouTube広告収入、そしてネット上のライター活動です。
ブログをやっている方ならご存知かもしれませんが、現在、ネットでは文章を書いてお金を稼ぐことができるサイトがいくつかありますし、AdSenseも相変わらず盛り上がっています。YouTubeの広告収入も単価が下がったとはいえ、オリジナルコンテンツで勝負できる土壌がまだまだあるということは、一時期アフィリエイターとして活動していた私にとって、まだまだ可能性があるなあと思いました。

それとともに、AdSenseは今まで以上に検索エンジンのアルゴリズムが複雑化し、本当に役に立つサイトでなければ順位が上がらないようになってきました。つまり、単純なんですが「このサイトのこの記事は人の役に立っているかどうか」が大きな判断基準になっているのです。その精度はこれまでの常識でサイトを作っていてはいけないほどになっているため、これから私も新時代のアフィリエイトを学び直し、しっかりと稼ぎ出したいと思っています。

スマートフォンは携帯電話を使いやすくしてくれました

かつて電話と言えば、固定電話しかなかったので、外出中などは電話のある場所を探さなくてはならず、不便を感じる事が多かったものです。
ですがその後携帯電話が開発されましたので、利便性が一気に向上しました。
携帯電話の登場によって、家でも外でも何処に居ても電話が掛けられるようになり、連絡をいつも取れるようになったのです。
携帯電話は登場時は電話機能しかありませんでしたが、その後メール機能などが加わり、使い勝手がさらに向上しました。
更に携帯電話でインターネットが使えるようになった事で、情報端末としての役割も担うようになったのです。
その後もカメラ、お財布機能などが加わり、携帯電話は万能ナイフの様に一つで様々な仕事をこなしてくれるようになりました。
最早携帯電話一台持って外出すれば、他には何も持たなくても困らないよ言うところまで来ていました。
しかし携帯電話に機能を付け過ぎた事により、操作が複雑になってしまいました。
携帯電話は画面が小さくボタンで操作をしますので、機能が多いと操作が分かり辛くなってしまうのです。
そんな問題を一掃してくれたのが、最近人気を博しているスマートフォンだと言えるのです。
スマートフォンは従来の携帯電話とは違って、画面をタップする事によって操作しますから、操作が分かりやすいのです。
また画面も大きいですから、小さな文字や図形も視認しやすく、視力の弱い人でも情報を読み取り易くなっています。
携帯電話は機能が多すぎてボタンを何度も押さなければならない事が多かったものですが、スマートフォンは画面をタップして操作しますから、手間を掛けずに様々な機能を使うことができるのです。
また従来の携帯電話はインターネットの一部の機能しか使うことができず、不便を感じる事が多かったと言えます。
ですがスマートフォンは、パソコンとほぼ同じようにインターネットの機能を使うことができますから、インターネットでの利便性が格段に向上したのです。
この様にスマートフォンは、携帯電話の問題点を一掃した事により、現在のような普及に至っていると思われるのです。

平均株価が2万円台回復!バブル再来か?

一時的にではあるが、日経平均株価がついに2万円台に回復したそうだ。この少し下の1万9千円台で足踏みしていたが、やっと大台に乗る事が出来た。ここからはこれをどう安定させるかという所に焦点が移って来ると思われる。次は3万円台を視野に入れてくるだろう。かつてのバブル時代は4万円台オーバーも間違いないと言われていたが、そこが限界点だった。だが、もし今後も上昇傾向が続くならばそれを遥かに上回る事になるのだろう。こんな時に自分も株取引をしていればなぁと悔やむばかりである。

今後もこの調子で上昇するのではと自分で言っているのだから、買えば良いじゃないかと思われても仕方がないが、いざ自分でお金を出すとなると慎重になってしまう物なのだ。実際、素人が手を出すような所が天井だったりする事が多いのである。史上空前のバブル到来かと期待させておいての、一気の下げというパターンは普通にあると思われる。私が株取引を始めた20数年前もそうだった。買えば上がると言われた時代の流れに乗った挙句の悲劇である。

ただ、あの頃に比べてかなり状況は変化してきている。例えば売買手数料の低価格化である。その当時からパソコン通信等を利用して取引する事は可能であったが、決してメジャーなものでは無かった。大抵の場合は電話、もしくは窓口で行うのが一般的だったのだ。そのため手数料が高く、そう何度も頻繁に売買できる代物では無かった。

買いやすい事は良い事と楽観してばかりではいられない。要するに株価が乱高下しやすくなっているのだ。昔は、多少上下しても面倒だからという理由で放置している人が多かった。その結果利益も損失も大きくなる傾向があったが、今はどちらであれ縮小しているのではないかと思う。株取引を自宅で行うのが普通になれば、この様になるのも当たり前だろう。プラスに考えればリスクが低下したとも言えるので株取引を始めるには絶好の機会と言えなくもない。

お小遣いサイトとは、どんなサイトなの?

お小遣いサイトというものがあるそうなんだけど、それはどんなサイトなの?お小遣いをくれるの?お小遣いの稼ぎ方を教えてくれるサイトなの?それとも、ポイントがたまるようなサイトなの?まあ、そういうならお小遣いサイトを検索して行ってみればいいんだろうけと、面倒くさいから行かないの。でも、お小遣いサイトがお小遣いをもらえるところなら、行かないと損しているのかもしれないね。お小遣いサイトだから、ちょこちょことこまいお金を稼ぐというようなサイトなのかな。ところで、お小遣いっていくらもらっていましたか?という質問をしてはみたものの、自分がいくらもらっていたかという記憶がないことに気がつきました。いったいお小遣いをいくらもらっていたんだっけなあ。そうそう、今もお小遣いをもらっている人は少なくないでしょ?結婚している人は、奥さんにお小遣いをもらっている人が多いのかもしれないものね。じゃあ、今いくらくらいもらってるんですか?もしかしたら、子どものころにもらっていた金額よりも少なかったりする?そんな人はいない?でも、自分の先輩は月に5,000円しかもらっていなかったよ。これだと、子どものころにもらっていたお小遣いの方が多かったりしない?自分が働いて稼いでいるのに、お小遣いを5,000円しかもらえないなんて、可愛そうだけどしょうがないことなんだけどね。きっと貯金とかしているんだろうからね。いろいろ考えがあってそのお小遣いにしているのだろうからね。サイトでお小遣いをくれるわけはないだろうから、お小遣いをためることができるサイトってことなのかなあ。どういうことなんだろう?きっと、そのサイトから何かを買い物とかをしたら、ポイントがついたり、キャッシュバックがあったりするのかもしれないな。それなら、そこを利用して買い物をした方がおトクちゃんということか。じゃあ、やっぱりサイトに行ってみた方がいいのかもしれないなあ。うーん、どうしょう。

お金になるお小遣いサイトの選び方と注意点

“最近は多くのお小遣いサイトがあって、ゲームなどで楽しみながら稼げる所もあります。主に生活などの身近なアンケートに答えたり、メールで届いたURLにクリックしたり、ゲームをしながらポイントを稼ぐ作業でポイントを稼いで現金などに交換するシステムになっています。
私は大手のアンケートのお小遣いサイトで稼いでいますが、作業内容によって1日に50円も稼げない作業がある事に注意をしています。URLなどのクリックをする作業の場合、1つのクリックにつき10銭程度しか稼げないので、1日の稼ぎは微々たるものです。1日に50円も稼げない作業は、時間の無駄になりやすいです。
アンケートのお小遣いサイトを利用する場合は運営会社にもよりますが、多い場合は1ヶ月に5千円は稼ぐ事ができます。アンケートを行う場合に、真面目に答えていくと1回につき50ポイント以上の多くポイントが得られるアンケートに答えられる場合があります。
注意点としては、1時間の作業で300円を切る見込みがあるお小遣いのサイトは出来るだけ敬遠します。クリックするだけの単純的な作業でも、1時間に300円以上の報酬が見込める場合は積極的に活用します。
アンケートに答える場合、運営の会社で設定している応答の数に満たした場合は、早めに締め切る事が多いです。1つの案件につき100円以上の高い報酬の案件もあって、数時間で締め切ってしまう事に注意します。基本的に案件が届いている場合は、登録しているメールアドレスに案件の通知が来ています。時間ができた時に時々メールをチェックして、締め切ってしまう前に案件をこなす事が大事です。
最初に作業を行う場合、1時間当たりの目標となる報酬の額を設定して、多くのお小遣いサイトに登録して、稼げそうな所から優先に案件をこなします。ゲームで稼ぐ事を考えている場合、できるだけゲームをする時間を確保しておく事も大事です。空き時間を見つけながら、効率よく案件をこなす事で少なくとも数千円の報酬が見込めます。”

時間の感覚までも変えた、インターネットの脅威

インターネットが普及して早20年以上。今や“ネットのない生活なんて考えられない”という人が多いのではないでしょうか。ショッピング、情報収集、各種予約など日々の生活には欠かせない存在です。またブログ、ツイッター、フェイスブックと言った、コミュニケーションツールとしての活用も、今や生活の潤いと言える程です。さらに動画やゲームなどは、かつての娯楽をすっかり塗り替え生活に浸透しています。
ビジネスにおいてもインターネットの普及は影響が大きいものです。ユーチューバーなる新しいビジネスも生まれ、ネットで仕事を受発注する、クラウド型の在宅ビジネスも盛んになりました。ネット通販も絶大な売上を伸ばし、それにまつわるビジネスは底知れない需要を誇っています。生活がどんどん便利になり、ビジネスチャンスも増えて言う事なしといった状況。その脅威に今更ながら驚かされます。
思えば、まだインターネットが普及していなかった頃、どんな風に時間を過ごしていたのかと振り返ってみると、意外にも思い当たるものがないのです。言うとすれば、テレビや読書、テレビゲームでしょうか。暇な時間に人と会っていたかと言えば、変わりがない気がします。むしろ今の方が、会っていない人ともネットで会話し、繋がり感があります。確かにテレビを見る時間は減りましたが、今でも見たいテレビは見ますし、読みたい本は読みます。テレビゲームの代わりにネットゲームをします。そう考えると、同じ時間でそれ以上の事をしていると考えられます。
インターネットの処理能力のお蔭で、人の処理能力も向上し、それに伴って時間に対する感覚が変わってきています。その点がインターネットから受けた最も大きな影響と考えます。時間をより有効に使えるようになったのです。この状況が続くのかどうか、これで良いのかどうか、それは誰にも分かりません。しかし、もし無くなったとしても心配ない気がします。それに代わる何かを生み出せる能力が、既に人間に備わっている気がするからです。

在宅ワークで稼ぐ人たちが増えている

今、在宅ワークなどで、稼ぐ人たちが増えています。
今は不況なのもありますし、さらにインターネットが普及した時代ですので、在宅ワークで稼ぐという選択肢を選ぶ人が増えています。
在宅ワークのメリットですが、やはり自宅で働くことができるという点に尽きると思います。
色々な事情があり、外などで働くことが出来ない方はいます。
また、子育て中の主婦などは、子供を預けて働くことができないので、こうした在宅ワークはとても良いと言えるでしょう。
在宅ワークにはいろいろな種類のものがありますので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。
しかし、中には、こうした在宅ワークと言うことで人を詐欺にはめるサイトなどもありますので、こうした詐欺などには気を付けることが大切です。
また情報商材などを売りつけたりする場合もありますので、こうした業者などにも注意が必要です。
在宅ワークには今様々なものがあります。
気軽にできるものから、さらには技術を生かしたものまでありますが、WEBライターだったり、WEBデザイナーなどの仕事はとても需要があるとされています。
こうしたことを在宅ワークにすることによって、とても稼げるケースも増えていますので、おすすめです。
在宅ワークは、また本業としてだけではなく、副業として、在宅ワークを行っている方もいます。
本業があるけれど、収入がとても不安定だったり、さらにはあまり収入が増えない、と悩んでいる方も多いです。
こうした人は、在宅ワークなどをして、副業で稼ぐというケースが増えています。
在宅ワークをするとさらに収入が増えますので、こうした副収入で稼ぐケースが多いです。
しかし、会社ではこうした副業などを禁止しているケースもありますので、注意が必要となります。
在宅ワークをすると収入アップもできますし、さらには外で働けない人もたくさんの給料を稼ぎ出すことが可能です。ですので興味のある方は、ぜひ一度はじめてみることをおすすめしたいと思います。

お小遣いサイトの前途は多難と言える

今はもうアクセスすら殆どしていないが、お小遣いサイトに一時期嵌っていた事があった。そのサイト内でポイントを溜めて、それが一定の量になると現金に交換する事が出来るという仕組みである。なぜ直接お金が貰えるようになっていないのか、その理由は不明だ。何か法律的な問題が関係しているのかも知れない。パチンコ屋で玉と現金を直接交換してはいけないのと同じ様なものなのだろうか。

とにかく利用者にとっては金になれば良いわけで、それがポイントだからと言って困るわけではない。ただ、交換先のサイトに会員登録しなければならないのは面倒である。無料で行えるのが救いだが、2度手間になってしまう訳だ。

しかし、これだけ苦労してポイントを溜めても得られる金額はしれている。疲労度と全く釣りあっていないのである。自宅の中で出来る事だから、それも仕方がないかもしれないが、それにしたって厳し過ぎるだろう。ここでのお小遣いとは子供が使う事を前提としているのではと思ったほどだ。

現実的な使い方を考えると、それなりに経済的に余裕のある人が少しだけ得をする程度なら役に立ちそうだ。この手のサイトでは何かを購入すると、それに応じてポイントが貰える様になっている。たくさん商品を買えばポイントも溜まって行くという訳だが、この問題点はそれを買えるだけの資金力がなければいけない所なのだ。最初の時点でお金が無ければ、お小遣いサイトを利用する価値は実質的に無くなってしまう。

それでも、お小遣いサイトしか無かったような時代なら価値はあっただろう。数百円でも得られればというのが当たり前だった時である。しかし、現在は現金を直接得られるサイトが増えて来ている。それも、ポイントに換算したらとんでもない事になりそうな金額のものだ。それとて大した額では無いのだが、お小遣いサイトと比較すれば圧倒しているのは間違いない。競争が激化する中で、今後お小遣いサイトが生き残るのは難しいと言えそうだ。

趣味を楽しみながら副収入を得ませんか

大抵の人はメインとする仕事があって、そこからの収入を生活費に当てている事と思いますが、いつまでも安定した収入が得られるかどうかなんて誰にも分かりません。企業は業績が悪化しても、それを素直に社員全員に公表したりはしないからです。一部分の人達だけがその事実を知っていて、いよいよとなってから公表するのが常なのです。

その様な事態になると普通の生活を送るのも困難になってしまいます。会社員であったのならば暫くの間は失業保険が給付されますが、それも長くはありません。出来る限り早いうちに次の仕事を見つけるようにすべきでしょう。ただ、あなたに副収入があればそれまでの間、生活の助けになってくれるはずです。手に職を持とうなんて事が言われますが、何か別の収入源があるだけで安心感が違ってくる物なのです。

ただし、内容によってはしない方が身のためになる場合もあります。競馬なんかのギャンブルで儲けているのは、その典型でしょうか。勝ち続けていれば良いのですが、確率的に考えてそう上手くは行かない物です。短期的にはともかく長い間続けて行くほどに損をする確率の方が高くなってしまいます。ですので、このような収入源ならば逆にない方が好ましいのです。

副収入は自身または家族の安心のためにあるべきでしょう。そこで何をすべきかという話になりますが、自分の関心のある事を優先してやるのをオススメします。やはり、どうせやるからには楽しい方が良いはずです。仕事はつらい物という固定観念があると思いますが、せっかくですから息抜きを兼ねて自分の趣味の様な事をやってお金を稼ぐことにチャレンジしてほしいのです。

副収入はそんな趣味のオマケみたいなものです。でも、熱中しているといつの間にか稼げる様になるものなんですよね。いいじゃないですか極端な話稼げなくても、人生は楽しむ事が大切なんです。そう考えながら行動すると不思議と副業は上手く行くものなのです。

なにかいいお小遣い稼ぎないかなあ…日々の暮らしも苦しい今

なにかいいお小遣い稼ぎないかなあ。
と今この瞬間考えている方も多いはず。
そうですよね、不景気な世の中。
まだまだ不景気は続行中で、なかなか金銭的に豊かと
言える人は少ないはずです。

とうの私も、昔から金欠には悩まされています。
性格的に、持ったお金はすべて使ってしまう傾向にあるので、
お金が貯まったためしがありません。

それで生活できているならまだよいと思うのですが、
最近じゃあ日々の生活にも支障が出てきている始末です。

これはまずいなあと考えている次第です。

しかしながら、仕事はちゃんとしているんですね。
当たり前ですけど。
社会人として、一応普通に働いてはいるんですけど、
出て行くお金も多いので貯金なんて全然たまりません。

よく子ども一人を育てるのに、1500万円必要だとか言いますよね。
いやあ、もう冗談じゃありません。
て、叫びたい気分ですよ。
どこにそんな金があるんですか。
どうやってそんなお金ためるんですか。
本当に誰か教えてください。

って、嘆いていても仕方ないので、とにかくなにか行動しなきゃなあと思い立った私です。
そうはいっても、仕事もしていますし、まともな副業となると結構負担だし、
会社も許してはくれません。
会社に副業がばれてクビのになったなんていったら、本末転倒ですしね。

そうなるとできるのは、お小遣い稼ぎくらいのものですね。
なので、なにかいいお小遣い稼ぎないかなあ。と、悩んでいたわけです。

しかし、そう簡単にいいお小遣い稼ぎなんてあるもんじゃあないですね。
色々探してみて、ブログ記事の作成だとかがあったんでやってみたこともあったんですけど、
かかる時間にしちゃもらえる額が少なくて全然稼げませんでしたよ。
まあ、スキルにもよるんでしょうけど。
私はあんなにコツコツかせぐより、ぐぐっと、一気にたくさん稼げるほうが向いているようです。
まあ、ちりもつもれば山となる、というもんで、
そのライティングの仕事を紹介してくれた人は、地道にコツコツと稼いで、
年間結構な金額稼いでいるようでしたがね。