2015年 7月 の投稿一覧

必要な時だけ仕事をするようなスタイル

自分で満足のいく仕事ができたと嬉しくなることがあります。そのような時は、自分のやっている仕事選びが間違っていなかったと感じる事ができるはずです。しかし、これが給与にしっかりと反映されているかどうかを見極めることが大事です。

最近は、正社員の数を減らして期間社員を多くしている会社が目立つようになってきました。派遣社員を一定期間使い、その後は必要な時だけ呼ぶような状況で作業を続けていくことができるのです。

これは、会社側にとっては非常に好都合なことです。好景気な場合は契約社員を多く雇って仕事を増やしていくことができますが、これがまずい状況になり人件費を減らしたいと思ったのであれば、数ヶ月後に大幅に減少させることが可能になります。

なので、将来的にも安定的に収入が得られることが難しいと考えるべきです。そうなってくると、早い段階で自分で仕事を探して貯金を増やす考え方が有効になるのです。

そこでネット副業が話題になってきました。これは、ネットで募集している仕事を一つずつこなしていくとても簡単な内容です。ある程度の会社に従事してる一の場合は、その会社の中でやってる作業が細切れになって一つずつ選んで作業が出来る様な状況です。

ある程度のパソコンのスキルがあるのであれば、ネットで仕事を受注して作業を完成させて、クライアントにプロジェクト内容を提出するといった簡単なサイクルになります。

仕事は、会社の事務員がやっているような一般的な集計作業から、ビジネスソフトで文書尾作成したり、ネットで情報を収集してきてそれをレポートにまとめて、一つのファイルにしてから提出するような仕事です。

なので、ネット副業の仕事の中で言えばとても簡単な作業になります。ネットの仕組みを考慮してお客さんに商品を販売していくような仕組み作りは、ネット副業でも結構難しい部類に入るのです。

そんな事から、作業内容と報酬が良い仕事だけを選んでやっていくことができるのです。

幾ら稼いだかを記録し続けるのがネット副業では大事

ネット副業は気軽に始められるのが利点ではあるものの、あまりにもノンビリし過ぎてしまうがために儲からない人が多いようです。そんな人にこれをすれば億万長者になれます、とは言いませんが、少しでも利益を増やすためのコツをお教えしたいと思います。

それは、毎日いくら稼いだかを記録し続けるという事です。なんでそんな面倒な事せなあかんねん、なんて事は言わないでください。1日だけやるのは残念ですが無意味です。天気予報にしても毎日続けているからデータとしての価値がある訳ですよね。どう変化してきているかが一目瞭然な訳です。

今日はいくらだった、昨日は先週は…と続ける事によって稼ぎが増加傾向にあるのか、それとも減っているのかを把握する事が出来ます。この記録の最大の狙いは過去の記録を更新する事にあります。スポーツ選手なんかは過去の自分の記録を目指して日々頑張っていますよね。それをビジネスにも応用するのです。

分かりやすい競争相手がいないのは精神的にゆとりを持てるのですが、一方で頑張りがいがありません。そこで、自分自身をその対象とするのです。今日は昨日よりも頑張ろう。その積み重ねが大きな結果を生み出すのは皆さんにも想像できるのではないでしょうか。

私もクラウドソーシングというネット副業で、この様に記録する事を習慣づけたら目に見えて成果が上がってきました。今ではコンスタントに1日千円以上を稼ぐ事が出来ています。ちなみに、それ以前は500円以下だったと思います。正確な記録をとっているからこその結果です。

毎日続けていると目標も生まれやすくなります。1日いくら、1ヶ月でいくらという具合です。ネット副業で『稼ぐ』事が目的ならば絶対に目標を立てて下さい。そうすると、それを達成するためにどれ位頑張ればいいかの目安も分かる様になるはずです。このままでは目標に達しないから頑張ろう、その気持ちも日々の記録あっての事だというのを忘れない様にしましょう。

ネット副業のオークション会費を節約する方法

ヤフオクをネット副業として始めてみようかという人もいるかと思います。私もそうなのですが、毎月やっている訳ではありません。ある時期限定でやるようにしています。いつ?というと、無料キャンペーンの月を狙ってという事になります。

ご存じかも知れませんが、ヤフオクを始めるにはプレミアム会員にならなければいけません。これは月額約400円位するのですが、これが無料になる月があるのです。今現在、会員『ではない』人達の中から一定の人数が選ばれて無料キャンペーンに参加できるのです。期間は2ヶ月が多いのですが、長い場合は6ヶ月というのもあります。会費で換算すると前者が約800円で、後者が2400円となります。こうして見るとバカにできない金額だという事がお分かりいただけるかと思います。

これ位の金額でと笑う人もいるかも知れません。それだけお金に余裕がある人ならば構わないのですが、誰もがそうではありません。お小遣いを稼ごうと頑張っているのに、こちらがお金を出すのは抵抗がある人も多いのです。そういう人なら無料キャンペーンを狙って下さい。ヤフオクのページを開いた時、あなたが今回の無料キャンペーン対象者です、という感じのお知らせが表示されていれば、数ヶ月間は無料でヤフオクに出品する事が出来るはずです。

ネット副業でオークションをする人達は沢山いると思うのですが、利益を出すのは案外難しい物です。自分にとっては不要なもので、尚且つ価値のあるものはそれ程多くないからです。1ヶ月くらい全く入札が無いという事もザラです。その内にコツが掴めるようになるとは思いますが、それまでの間は辛抱が必要になるでしょう。

初めて入札があった時はかなりドキドキしますね。ネット副業ならではの感覚でしょう。それまでお客さんでしかなかった人達もこの瞬間に売る側に回る事になります。それほど儲かりませんが、面白いのは確かなのでやってみても良いのではないかと思います。

ネット副業はネット環境が整ってこそ成立する

 当たり前のことかもしれませんが、ネット副業というのはきちんとしたネット環境が整っていてこそストレスなくこなせるものです。現代はネットが常時接続していて当たり前という概念が定着しつつありますが、その状態を維持するためには意外と大変なのだということをきちんとわきまえておくべきです。

 仮にネット副業が軌道に乗って上手くいっていたとしても、ネット環境が失われてしまったりなどすると同時にその副業も失ってしまうことになるのです。

 たとえば、何らかの事情で引越しをしなければならなくなったとき、引越し先にネット環境を構築できるかどうかは不確定です。今では日本全国どこの地域でもだいたいネットが通じるようになっていますが、田舎など一部ではまだその整備が行き届いていないケースも考えられ、そういう場所に引越すとなったらネット副業も諦めなければならないです。

 また、パソコンが故障してしまうことにも気をまわしておかなければなりません。パソコンは精密機械ですから連続稼働させれば内部に負担がかかってそれが故障の原因になってしまうことがあります。また、本体内部に埃が溜まってしまわないよう定期的な清掃をしなければなりませんし、キーボードやマウスなど外部入力するための周辺機器も劣化したら買い替えをしていかなければならないのです。

 さらに、ネットの何気ないところに潜んでいるウィルス被害も注意していなければならないです。それらによってパソコンが使えなくなればそれは同時にネット副業もできなくなるということで、その点を忘れてしまうと貴重な収入源が失われて右往左往することも珍しくありません。

 ネット副業を始めるということは、収入の一部をネットに依存するということであり、その認識が甘いと痛い目をみてしまいます。ネット副業はネットにおける仕事のみに力を注いでいれば良いと考えてしまいがちですが、それを成し得るためのネット環境についても配慮が求められるのです。ネットで稼ぐとはそういうことなんです。

ネット副業で継続して稼ぐためのコツ

ネット副業の方法は色々と多種多様でありますが、ここでは誰でも気軽にチャレンジできるブログアフィリエイトについて書いていきます。ネット副業の初心者でも勧められます。

ブログアフィリエイトはその敷居の低さからブログさえ持っていれば誰でもチャレンジでき、なおかつ極めれば給料よりもはるかに稼ぐこともできる魅力があります。そのため、はじめて挑戦するネット副業として非常に人気がたかいものとなっています。

具体的にネット副業としてブログアフィリエイトを選んだ場合は、まず安定感のある結果をもたらせてくれるものを選んでみましょう。たとえば、成果報酬型のタイプを選んでしまうと、未確定か確定かで一喜一憂してしまい、精神衛生上好ましくありません。それよりはブログに載せた広告がクリックされるだけで報酬を得られるタイプのもののほうが結果が出やすいために、初めてブログアフィリエイトをするのに向いています。

代表的な存在はGoogle AdSenseではないでしょうか。登録に審査がありますが、Google AdSenseのポリシーに違反しておらず、それなりの記事のボリュームがあれば審査の通貨はそれほどむずかしいものではありません。審査に通過してしまえば、あとはブログパーツのヘッダーやフッターなどにGoogle AdSense用のコードを追記してあげるだけです。

そこまで準備が整えばあとは、ひたすらに記事を更新してあげることが重要であり全てです。最近はGoogleの検索エンジンの精度が以前に比べて高性能化しているため、ブラックハットな狙いよりもコンテンツオブキングといったホワイトハットで狙ったほうが良いとされていますが、ネット副業の初心者はむずかしいことを考えずに、ひたすら記事の更新を行ってください。そうすることで、ブログ全体のキーワード量が増えるので、ロングテール戦略としてGoogle AdSenseを使った安定感のあるネット副業を継続していくことが可能です。

もしあなたが何かの分野に精通しているなら、それを題材にブログを立ち上げると良いでしょう。つまり、アウトプットにより知識を深めると同時に、お金も稼げるようになるわけです。

ネット副業とお手軽ポイントサイト

 ネット副業と呼ばれるものは、世の中にたくさん出回っていますが、簡単に、しかも結構な金額をゲットできるおススメネット副業にポイントサイトの利用というものがあります。
 かくいう私も、半信半疑でポイントサイトを利用し始めてから、かれこれ2年ちょっとになりますが、結構な金額の副業をさせて頂いています。
 ポイントサイトというものはとても簡単便利で、たとえばクレジットカードを作る場合など、そのポイントサイトを経由してクレジットカードを作るだけで、現金換算で5千円とか1万円に相当するポイントを貯めることができます。
 普通にカードを作ってしまうと、このお金はもちろん手に入りません。利用方法は、ポイントサイトに登録し、そこで利用できるサービスを調べて利用するだけ。誰でも問題なく利用可能です。
 ここでは、クレジットカードを紹介しましたが、そのほかにも、FX口座やネット銀行口座の開設、資料請求や楽天市場の利用といったものまで、本当に多岐に及びます。
 繰り返しますが、ただポイントサイトを経由するかどうかだけの違いだけでポイントをゲットでき、デメリットなどは特にありません。どう考えても、間にポイントサイトを挟む方が断然お得です。
 ポイントサイトにも色々な種類がありますが、どのポイントサイトを経由すればお得なのかを比較するコンテンツも出回っていますので、こういったものを利用するのも一つの方法です。
 お手軽ネット副業として、ポイントサイトをまだご存じない人はぜひ利用してみて下さい。
 経験上の話ですが、ポイントサイトにも得意分野というものがあるようで、マネー系はここのサイト、資料請求系はそちらのサイトと、それなりに個性がありますし、一つのサービスでも、もらえるポイントに随分差が出ることもあります。
 特に、FX口座などは、開設するだけで、1万円以上のポイントをもらえるような美味しいサービスがたくさんありますので、是非おススメですね。ネット副業で、楽しく、楽ちんにお金をゲットしちゃいましょう。

私のネット副業はSEO対策用の記事を書く事です

インターネットを使っての副業であるネット副業というのが今流行りつつあります。いわゆるサイドビジネス的なことですが、基本的にはSEO対策用の記事の作成などがあります。昔でいう内職ですが、内職よりも収入が多いのは良いですよね。それにパソコンに詳しくなくてもできてしまうのが良い点です。私もこれを始める前はブラインドタッチすらできなかったのですが、ネット副業をし始めてから独学でブラインドタッチをすることができるようになりました。それもこれもお金が絡んでいるからこそで、お金が絡んでいなければこれほどブラインドタッチができるようになったとは思えません。
ネット副業と言っても普段行っている仕事の合間にすることができますし、手が疲れる前にやめることで次の日の仕事にも影響をあたえることはありません。同じ記事を書いていると確かに飽きてくることもありますが、そもそも副業としてお小遣いを増やそうという程度の気持ちでやっているので、嫌になったらその時点でやめればよいのです。これを仕事としてやるのならかなり厳しいことになりますが、あくまで副業としてサイドビジネスとしてやるのなら全然ありだと思います。
こういったインターネットのSEO対策用の記事を作成する専門のサイトも増えてきています。おそらく主な書き手というのは主婦や無職の人だと思います。場所や時を選ばずに収入を得ることができる点が魅力ですね。例えば地方であればバイトの時給も低い一方で、東京都の格差がかなりあると言えます。しかしながらこうしたネット副業では地方も東京も関係がありません。やったぶんだけに応じて収入が得られる仕組みとなっています。
私はこうした副業に手を出し始めて数年が経過しようとしています。お小遣いとして考えるなら割合良い収入を得ることができました。お小遣いでおいしい食事をしたり、旅行に行ったりと楽しんでいます。ネット副業はこれからも続けていきたいですね。

おすすめネット副業!写真集を買い占めてプレミア化して販売

プレミア商品をどこかで購入する等して入手した後に、オークションに出品するのはネット副業の王道であろう。それはそれで良いのだが、資金が多ければもっと大胆なやり方もできるはずだ。どういう事かというと買占めである。これは賭けでもあるので、余程の確信がない限りは実行しない方が良いだろう。前評判が高く、間違いなく売れると思ったものだけが対象となる。このルールを守らず自分勝手な行動をすれば、その購入代金が丸ごと損失に繋がってしまう可能性もあるので注意しよう。

ただ、買占めとは言っても自分が持っている資金の範囲内での話である。その商品を全て買えれば最高なのだが、それは現実的に見れば無理な話である。まぁそれでもアナタが買った分は他の人が買えなくなる訳で、それなりの効果はあると思われる。

狙うは数量限定の物である。写真集などはよく3000部限定で販売される事がある。こういう商品は高値で転売しやすいはずだ。仮にこの内の50冊を購入したとしよう。これは割合に直すと全体の60分の1の数量という事になる。それで影響を与えられるのかと思うかもしれないが、同じ様な事をしている人達は沢山いる。あり得ない話だが、60人が同じ行動をすれば全て売れてしまう訳だ。世界でたった60人しか所有していない写真集ならプレミア間違いなしだろう。

それで、大切なのはここからだ。そのままでは当然お金にはならないから、これを少しずつ売って行かなければいけない。ある意味、ここからがネット副業の本番かも知れない。コツなのだが、焦って大量出品してはいけない。そうすると途端にプレミア品ではなくなる。需要と供給の関係を絶えず意識しておこう。時間を掛けてゆっくりと1年がかりでネット副業をやっていくのが良い。ただ、その時々で臨機応変に対応するのは大切だ。思った程高値で売れない時は、さっさと売りきる事も視野に入れて欲しい。被害は最小限に、これも意識しておこう。

誰でも手軽に始められるネット副業

近年ではインターネットが完全に普及し、日本中ほぼ全ての場所でインターネットに接続出来るようになりました。そういった現状、インターネットの中での商業活動なども増え、ネット副業というのも周知されるようになりました。ネット副業で有名なものといえば、ブログなどに広告を貼り付けることで収入を得るアフィリエイト広告と呼ばれるものでしょう。これは、ブログを持っていてそのブログが広告業者の定める条件を満たし、広告を貼るに値するレベルだと広告業者から認められれば、誰でも始めることが出来ます。その条件というのも、「月に一定回数以上、定期的に更新している」とか「ユニークアクセス数が一定数以上」とか「サイトの内容が規約に触れていない」とかそういった程度のものですから、非常に始めやすい副業の一つと言えるでしょう。他のネット副業としては、ここ数年で一気に増えたのが動画投稿を用いたものです。世界的にも有名な動画投稿サイトでは、投稿されたオリジナルの動画に対してインセンティヴを支払っています。厳密に言えばこれもアフィリエイト広告の一種で、動画にアクセスした人に対して広告を表示することで広告収入を得るわけですが、副業にするどころかこれをメインの職業として収入の柱としている方も増えてきています。
ネット副業の良い所といえば、特別な技術や才覚が無くとも自分のアイディアによっていかようにも収入に結びつけることが出来るという点でしょう。ブログを書き続ける場合でも動画投稿でも、過去に誰かがやったような内容であっても、編集の仕方や文字の書き方一つで全く違った作品に仕上げることが出来ますし、逆に誰もやったことが無いような新しいことにチャレンジするというのでも良いでしょう。昔と違い、アイディア一つがすぐに収入に結びつくようになったのは間違いありません。年齢性別を問わずパソコンがあれば、最悪の場合パソコンが無くてもスマホ一つでも出来る非常に手軽なネット副業ですから、興味がある方は明日からでも始めてみてはいかがでしょうか。

ネット副業でお小遣いを稼ぎます

インターネットの普及によるビジネスの多様化によって、昔はとても面倒でなかなかやっている人のいなかったネット副業なんて言葉普通になってきています。
そんなネット副業とはなんぞというと、これはその名の通りネットでビジネスをすることでお給料とは別に、お小遣いを稼いでしまおうというものなのです。
ネット副業にはどういったものが存在しているのかというと、代表的なのがアンケートサイトというものになっています。
アンケートサイトとは、ただたんにアンケートに答えていくだけでお金がもらえるというもので、基本的に嘘偽りなく答えていれば、どんどんとアンケートがたまっていきます。
何故アンケートに答えているだけでお金がもらえるのかというと、これは企業がいかにユーザーの声を求めているのかという部分に答えがあり、企業は常にユーザー視点でものをつくりたいと考えているわけですが、なかなかにユーザーの声というのを聴く場がないわけです。
そんなユーザーの声を聞きたいので、アンケートに答えてください、その際に謝礼はお支払いしますということなのです。
実際にこのアンケートによって商品の今後が決まったりもするので、自分の意見が新商品につかわれていると考えると、とても嬉しくもなってきます。それでいてお金も貰えるのですから、もう何もいうことはないのです。
ちなみにお金がもらえるといっても、直接現金がもらえるということはまったくなくて、もらえるのはあくまでもポイントということになります。
しかし、ポイントというのは銀行振り込みなどによって現金に換えることもできるので、実質現金がもらえるといっても過言ではないでしょう。
しかも現金に換えられるだけでは無くて、どこかのネットショップのポイントなどに変えることもできるので、自分が使っているショップがあるといった場合にはそちらのポイントを選択することで、有意義なポイント交換が行えます。
このようなネット副業でお小遣いを稼ぎます。