2015年 9月 の投稿一覧

パソコンとインターネットがあれば稼げるネット副業

インターネットを使って通信する時間が増えた事は、街頭広告の効果が薄れたとも言えます。
屋内でインターネットを楽しむ人は、街頭広告を目にする機会が減るからです。
それは従来の宣伝方法では十分な効果を得られなくなった事を意味します。

企業は継続的にお金を稼ぎ続けなければ存続する事が出来ません。
そのため街頭広告に力を入れていた企業も、インターネットという新時代の技術を研究するようになりました。

ネット副業が登場したのも研究成果の一つです。
インターネットは莫大な情報量を持っていますが、全てのウェブサイトを閲覧する事には時間を要します。
街頭広告と同じ様な感覚で宣伝しても、必ずしも多くの人が商品やサービスの名前を目にする事はないのです。広告主にとっても効果が不確かなサービスを使いたいとは考えられません。

そこで広告を貼るというアクションは、ウェブサイトの管理人に任せる事にしたのです。
人気のウェブサイトに広告を貼れば、多くの人が広告を高い確率で目にする事になります。
それは過去の時代における街頭広告と同じ様な効果を望めるのです。

しかし人気のウェブサイトを企業側が探すのは大変だと言えます。

そこで管理人自らが広告を貼りたいと考える制度を構築したのです。
広告を経由してサービスの利用が生じた場合、企業から管理人へ報酬の支払いが行われます。
それは現代におけるネット副業の原型です。ネット副業に用いられる広告は多種になりましたが、基本的なやり方は何一つ変化していません。

それは広告による宣伝の代行で報酬を支払うというやり方が、非常に完成度が高いおかげだと言われています。ネット副業で稼げるお金は会社の給与の様に決まっていません。
会社では契約通りの金銭の支払いが行われます。

しかしインターネットを使った広告の宣伝は、完全な歩合制だという事です。
成果が全く無ければ報酬の支払いは発生しませんが、得られるお金に天井が存在しない事はそれ以上の魅力だと評価されています。

ネット副業には文章力が必須

会社からもらっているお給料では足りないので、アフィリエイトブログを始めてみました。しかし、ネット副業初心者の私では全然儲かりません。誰も読んでくれないのです。コンテンツはなかなか優れていると自画自賛しているのですが、どうして人が集まらないのか。私は思い悩んでいました。そんなとき、とある記事に出会い、目が覚まされました。その記事によると、「ネット副業を成功させるためには文章力の向上が不可欠」とのことなのです。なるほど。私は文章が下手くそです。それは自覚していました。しかし、コンテンツさえ優れていれば文章の上手い下手は関係ないとも思っていたのです。ところが、その記事によれば、内容さえよければ表現の巧拙は関係ないなどいう開き直りは、ネット副業で失敗する人たちに共通する愚かな甘えに過ぎなかったのです。なんとかしなければなりません。

ネット副業を成功させるためには文章力の向上が不可欠です。しかし、どうやって文章力を向上させればいいのでしょうか?たくさん書けば上手くなるわけでもないことは、私自身が自らの経験で実証済みです。漫然と書き散らしたところで、漫然とした文章が量産されるだけなのです。あれこれ悩む前に、まずは文章を書くためのノウハウを学んだほうが良さそうです。

文章を書くノウハウを学ぶために、いくつかの文章術の本を読みました。しかし、なかなかよいものが見つかりません。最初は小説家が説いた文章論の本を読みました。文章といえば、やはり小説家のことが真っ先に思い浮かぶものですから。しかし、彼らが説く文章論は素人にはまったく役に立ちません。ネット副業に文学的な文体など必要ないからです。ネット副業に相応しい文章は美文ではなく正文です。シンプルで明快でありさえすればいいのです。そこで、美文にこだわる小説家ではなく、それ以外の物書きが説く作文技術の本を探してみました。そして見つけたのが、古賀史健の『20歳の自分に受けさせたい文章講義』です。この本はとても参考になります。ライターを職業とする作者が、明快な文章で明快な作文技術を紹介してくれています。他にもさまざまな人の本を読みましたが、『20歳の自分に受けさせたい文章講義』が一番優れており、これだけ読めば他を読む必要はないと思われました。アフィリエイトブログを運営している方は是非読んでみるとよいでしょう。

自分次第で大きく稼ぐことができるネット副業

雇用形態に関わらず、働くことによって給料を得ることができます。給料は家賃や食費、光熱費など、生活するためのお金に使用する他、人生を楽しむための娯楽に使用する場合があります。また、将来のことを考えて貯蓄に回すことも、給料の使用方法となっています。給料を得るためには働く必要があります。しかし、いつまでも働き続けられるとは限りません。突然、病気や怪我を患ってしまったり、年齢による体力的な負担が大きくなったりなど、働くことができなくなる日は、誰にでも訪れる可能性があります。

働くことができなければ、給料が発生しなくなるので、これまでの貯蓄を使用する生活になりますが、貯蓄が減るだけの生活は精神的な面で良いものではありません。そこで、働くことができなくなった時のことを考えて、まだ元気な時から副業の検討を始めます。早めに副業の検討を始めることで、地道に副業の知識や技を身に付けられるため、仮に本業の方で失業してしまった場合でも、副業を行っている分、貯蓄の減りを抑えることができます。

副業を考える場合は、本業の他にアルバイトで働くという方法があります。本業以外にアルバイトで働くことは、副業として大変堅実だと言えます。しかし、副業でのアルバイトは、本業が忙しくなると取り組めなくなる可能性があります。そこで、副業としてお勧めなのがネット副業です。ネットを使用できる環境が整っていれば、誰にでもすぐ始められるメリットがあるので、とても手軽な副業だと言えます。

例えば、ブログを作成してそこに広告を貼り、ブログの閲覧者が広告をクリックしたり、広告から商品の申し込みや購入を行うことで、報酬が発生するアフィリエイトは、ネット副業の定番となっています。ただし、誰でもすぐに始められるということは、それだけ参加者が多い副業なので、ライバルは多いです。それでも、継続すること、アイデアを形にすることなど自分次第で大きく稼ぐことが可能なのでネット副業はおすすめです。

ネット副業を行う時の目標の持ち方

ネット副業を行う場合、基本的には本業に影響しない自己管理の能力が必要で、本業の仕事の能率が上がっていない場合はモチベーションを上げる努力をします。例えば、ネット副業で1ケ月に10万円を稼ぐ事を考える場合、本業で十分に稼いでいても今の収入だけでは将来に掛けて安心して生活が送られないという危機を持つ事も大事です。
実際に現実の収入を鑑みた将来的な状況を把握する事も大切で、子供がいる事を仮定した場合に養育費が2人で2千万円も掛かる事を考えて、私の場合は貯蓄を考えました。さらに老後に生きていくための十分な貯金は、年金を付け加えても3千万円ほどが必要である事を考えました。従って、ネット副業を遂行する場合に自分が有利になるように考えながら、明らかな目標を作る事が重要な行動です。
情報が流通している中で、自分の頭で考えて行動する事は困難で、成功しにくい時代になっている傾向です。非正規社員などの雇用形態が増加する中で、様々な自分の人生の選択をメモに書き出したり、書き出した内容を何度も省みる事によって、自然に仕事に対する答えに関して、あっさりと出てくる事で将来に対するメリットになります。
将来に対する潜在などの意識を高めたり、ネット副業だけでも月に30万円を稼ぐという暗示をする事で、少々疲れていたとしても自然的にやる気が上がります。一方で、月収などの目標を設定したとしても疲労などによってモチベーションが下がる事もあります。頑張っても月収に現れないという不甲斐なさを感じたり、やる気や病気などの影響で、結果として本業を辞めてしまう行動に出る人もいます。稼ぐ事を意識するためには、メモとして書いた自分で立てたリストを確認して、モチベーションを上げる努力をすると、意外にも仕事の質が上がって、やりがいに繋がる事で稼ぐ金額が増える事もあります。仕事の際に失敗を行いながら、勉強してミスを少なくする事で、周りの人を巻き込みながら成長していく事が稼ぐ事の源と言えます。

ブログの集客のために私がした努力

ネット副業として、アフィリエイト・ブログを運営しています。しかし、これが最初はうまくいかなかったものです。以前は、コンテンツのクオリティさえ高ければ客は自然と集まるものだと信じていました。逆に言えば、自分のサイトに客が集まらないのは、クオリティが低いせいだと断じて、ひたすらコンテンツの良化に努めてきました。しかし、磨けど磨けどブログへのアクセス数は増えないのです。googleなどの検索エンジンにおいても、私のブログは情報の海に埋もれたままでした。

どうやら私はとんだ甘ちゃんだったようです。私程度の素人が作り出せるコンテンツのクオリティなどたかが知れているというのに、泥臭く集客することをみっともないなどと考えて、しかるべき努力を怠ってきたのです。稼げないネット副業などやる意味はありません。アフィリエイト・ブログをやるからには稼げるネット副業にしたい。そうなれば、あとは実践あるのみ。私は集客のために、這いずりまわることに決めました。

まずはSNSとの連携を行いました。twitterやfacebook、google+で、ちょっとくどいくらい宣伝するようにしました。すると、素人なりに黙々とコンテンツを磨いてきた甲斐もあって、それだけでグンとアクセス数が増えました。また、広告数を減らし、広告とコンテンツとの整合性も高めてみました。サイトを一瞥したときの視認性の良さを重視したのです。以前は少し煩雑でした。すると、ブックマークから直接訪問してくれる読者が増え、広告収入はむしろ増えることとなりました。他にも、自分一人でできることなら、さまざまな工夫を試みた結果、キーワードによっては検索結果の上位に表示されるようにもなりました。

現在の私のブログは、以前に比べれば段違いのアクセス数を稼げるようになっています。そうなると、コンテンツ作成にも力が入るもので、最近はブログ運営が楽しくて仕方ありません。この調子で、更に上を目指したいと思っています。

正しい知識で取り組むネット副業

近年では、副業に力を入れる会社員が多くなってきました。給与収入だけで安定した生活を送っていくことが難しい時代になっているため、なんとかして副収入を得ようとするわけです。副収入を得る方法としては、ネット副業という方法を用いることが多いです。ネット副業であれば、あまり体力的な負担がかからないため、毎日の仕事が忙しい会社員でも手軽にスタートさせることができるのです。副業を長く続けていくためのコツは、負担をできるだけ軽減させるようにすることなのです。無理をしてしまうと、途中で断念せざるを得なくなってしまったり、嫌な気持ちを抱えたまま続けなければならなかったりすることになります。

ネット副業に初めて取り組む人や、あまり慣れていない人の場合、安易に始めてしまわないことが大切です。誰でも手軽に始めることができるのはメリットですが、安易な気持ちで続けていても収入は増えていかないのです。正しい知識を身につけてから始めるようにすると、副収入を得やすくなります。ネット副業に関する知識は、インターネットで豊富に集めることができます。副業でもインターネットを活用していくわけですから、最初の情報収集を行う段階で、インターネットを活用するスキルを磨いていくことが大切です。正しい知識が必要になる理由は、インターネットを利用した作業には危険なことも多々あるためです。さまざまな仕事を請け負ったりすることがありますが、健全な業者を見抜くためには知識が必要不可欠なのです。

ネット副業で失敗しないようにするには、悪質な業者に引っかかってしまわないように気をつけることが大切です。業者とのやり取りに時間を取られてしまうと、肝心の作業に費やす時間が減ってしまいます。十分な知識を身につけていると、健全な業者なのかを判断しやすくなるため、最初の知識・スキル向上が重要なのです。そして、副業なのだということを忘れないことも大切です。時間を気にせずに取り組むのではなく、時間を限って取り組むのがポイントです。

ブログ上でドロップシッピングのネット副業

普通の仕事としてではなくてあくまでもメインの収入に支障をきたさずネット副業をしていこうと考えたら、やっぱり普段の生活に自然に溶け込めるようなもので稼いでいくのが一番だと思います。その点でひときわ光っていると感じるのが、歴史が意外と長いドロップシッピングというアフィリエイトに似た稼ぎ方で、これは何気に私が長く続けているネットの習慣のひとつです。ブログを持っていれば誰でも同じスタートラインに立てるというのは普通のバナー広告収入と同じでかなり大きなメリットではないでしょうか。
広告のようなものをブログ中にさりげなく置くのは通常のアフィリエイトとそんなに差はないものの、微妙に違うのは広告というより注文画面そのものがそこにあるから、手続きをワンステップ飛ばしたような感じといえばわかりやすいと思います。私がドロップシッピングのタグを張るときは、新商品を購入したときにその商品の個人的な感想とともにブログ記事の最下部に設置することを心がけています。こういうスタイルにしてからは注文される数が劇的に変化し、少しずつマージンが入ってくるようになりました。
新製品はみんなどういう感触なのか気になるみたいなので、検索から人が入ってきやすいし必然的に成果が高くなるのでしょう。感想といっても雑誌の品評みたいなお堅いものじゃなくて、動画サイトで有名人が新製品を使っている姿を文字にしたような感じで書き連ねることが多いです。だから売り上げのことを考えていいことばかり書こうということは気にせずに思ったままでブログにあげているけれど、そうした生の声のほうが需要があるみたいでドロップシッピングのクリック数は高く、ネット副業として今のところ上手く成功しています。
一回の報酬がわりと高めだと個人的には感じますし、何回か注文があればそのお金を次の新製品レビューのための資金に回してもおつりがくるから、長く続けるほど成功しやすいネット副業なのかもしれません。

スキルを身に着けたら、一生食っていけるもの。

現在日本で主婦や一般会社員、OLに人気なのは本業以外で所得を得ることです。ざっといえば副業です。その理由は、いろいろとあります。まず一つは、サラリーマンやOLのお給料が大幅に上がることがないからです。また、そう予測がされるからです。現在に日本経済は停滞気味だし、今後の人口動態などにより大幅に改善する兆しもないからです。

そして、それ以外の理由はIT技術の発展が挙げられます。昔とは違い、今の時代は各家庭に一台パソコンを所有しているのが当たり前の時代です。そのため、ネット副業などのハードルも低くなっており、主婦や一般会社員の人でも手を出しやすいからです。それから、ネット副業と一言で言ってもいろいろとあり、アフィリエイトやせどりやオークション、ポイントサイトなどがあり自分に合うものを選べるのです。

そして、他に言えることはネット副業は一度スキルや、ノウハウを身に着けたら一生副業で稼げることです。理由は、ネットを使ったサービスの需要は減るどころか、今度増えるからです。また、ネットを使うビジネスは場所にとらわれずに商売が出来るし、経歴や学歴も始めるにあたって一切関係ありません。そして、パソコンスキルさえあれば体の状況がどうであれ仕事は出来るので、高齢者になっても仕事をすることができます。

つまり、今後の先行きが見えない世の中でも、一つネット副業のスキルを身に着けておくだけでも、生来への不安を解消することができます。また、現在においても増えない給料に不満があっても、自分の努力次第で所得を増やせるのも魅力です。これらのことから、多くの人がネットでのビジネスを始めており、個人個人でビジネスチャンスをつかめる時代となっています。

他にも、ネットを使ったビジネスは、世界とも簡単にやりとりができます。これからは、グローバル化がさらに進むので、そのスキルを身に着けることは、決して無駄がありません。ネット副業は世界とつながりあえる、素晴らしいビジネスともなりえます。

ネット副業の体験談について

私はこれまでインターネットを通じで様々なネット副業に挑戦してみました。
私が主に行ったのはポイントサイト、アンケートサイト、ネットオークション、ブログライターです。

・ポイントサイト
ポイントサイトは簡単に言えばそのサイトでポイントを貯めてそれを現金に換えることができるようなサイトです。
ポイントの貯め方としては、メールを受信したり広告をクリックしたりゲームをするだけなどのごく簡単な作業でポイントが貯まります。
またポイントサイト内で紹介されている、ショップサイトやほかにも便利なサービスを受けられるサイトへ無料登録したり、紹介されているサイトで買い物をすることで高額なポイントがもらうことができたりもします。
ポイントサイト自体は無料で行うことができ、しかもポイントの貯め方も簡単なのでネット副業始めた手の方にお勧めです。

・アンケートサイト
アンケートサイトはアンケートに回答するだけという簡単な方法で稼ぐことができるというものです。
アンケートの中にはたまに非常に高額な金額がもらえる案件もあり、こうしたアンケートにありつけると非常にお得です。(人気なため定員オーバーでできなくなることも多いですが)
これもポイントサイトと同様にサイトの登録やアンケートの開始などはすべて無料で行うことができ、しかも誰でも簡単にできるのでネット副業初心者の方によいです。

・ネットオークション
ネットオークションで稼ぐ方法はそこで高く落札されそうなものをどこかで安く仕入れて、それを売ることでその差額分だけ稼ぐというものです。

儲かりそうな品を見つける方法としてはオークションの相場が分かるようなサイトをはじめとした様々なツールを利用することで稼ぐことができます。

方法さえ分かれば稼げるようになり(中には月100万円以上も稼ぐケースもある)ますが、初期費用が必要だったり仕入れ・出品・連絡・発送・梱包など面倒だったりします。

個人的には不要なものを売るだけでも稼ぐことができるので、はじめのうちはそういった利用の仕方をして、ある程度ネットオークションに慣れてから売れるものを仕入れてきたりするのが良いと思います。

・ブログライター
これは文章を作成してそれを投稿することで原稿料として現金をもらえるというものです。
作業量が多い分ポイントサイトやアンケートサイトよりも遥かに効率的に稼ぐことができるので文章を打つのが好きな方だとネット副業として非常に向いています。
ちなみにサイトの登録自体も無料でできます。

ネット副業は他にもデータ入力だったりネットショップ運営、アフィリエイトなど様々なものがありますが、どれも難易度や稼ぎやすさなどが変わってくるので、これらを始めるのであればそれぞれの特徴を踏まえて自分に合ったものを選んでいくとよいでしょう。

効果的な仕事で収入を増やすこと

現在の収入にプラスして更に大きく収入を増やしたいと思う時には、仕事を更に増やすと言う考え方があります。これは、仕事をする環境が更に悪化するのでストレスもたまる事もありマイナス要因が多いのですが、将来的に貯金を増やしたいと考える場合は有効な方法です。

自分のモチベーションが疲労感よりも高いのであれば、多くの収入を得るために継続する事が可能ですが、体力が続かなくなる可能性があります。そんな事があるので、できればもう一つの仕事をする場合はパソコンで作業をする仕事が有効です。

つまり自宅でネット副業をすると言う方法が好まれるのです。ネットで仕事を探すといくつも見つかります。多くの企業は、社内の仕事で簡単なものはアウトソーシングするという考え方があるからです。

そのちょっとした仕事をチェックしていき、自分でできるようなないようであればそれを受けて作業するようにしていきます。

ネット副業という特別な方法はないので、会社で作業しているような同じような仕事を自宅でもするのです。作業ツールとしてはビジネスソフトが使えればほとんどの作業は完了するので、ネットで情報を集めてデータを集積するだけの簡単な作業もあります。

また、リサーチしてその内容をレポートとしてまとめるだけの仕事であったり、特定の文章をライティングする等のごとがあり、これらをできる分だけこなしていけば良いのです。

そのような作業内容になるので、ネット副業であるからと言って緊張して作業する必要はありません。ただ、仕事内容と報酬のバランスをよく考えることです。作業する時間で給与をかんがえて行くと、最低賃金よりも安い仕事である可能性があります。

このあたりをよく考えながら仕事内容をチェックしていけば、割に合う良いネット副業を継続してやっていくことが可能になるはずです。このような仕事内容であれば、同様な仕事を何でも継続していると、作業スピードが上昇し作業の質も高くなってくるのです。