本業に不満があるのならネット副業をしてみてほしい

ネット副業にチャレンジだと思っても、大抵の場合は何も行動を起こさないのではないだろうか。余程お金に困っているのならばともかく、副業を始める位だから本業が存在しているはずで、普通に生活する分にはすでに困っていなかったりするからだ。

だからという訳でもないが、やろうと思ったらどんなにスローペースでも構わないからやるべきだと思う。そうしないと、頭の中で考えただけで何もしないという状況が当たり前になってしまう恐れがある。

想像しているよりはずっと簡単なものだから身構える事は無い。楽なのは他人と接する事が無くて良いという事だろう。人間のストレスの大半は人間関係によるものだというのは既に常識となっているが、ネットで仕事をしている時に誰かと直接会う機会は基本的には無いと考えてもらっていい。何か新しい事業を大規模に始めるのなら、そういう訳にもいかないだろうが、副業でそこまでやる人はまずいないはずだ。だからこそ気楽に、良い意味で適当な感じでやってもらえれば十分なのだ。少々怠けてるくらいでもいいだろう。だって誰も見ていないのだから。

そんないい加減な感じで始まったネット副業であるにも関わらず、ある程度進んで行くと楽しくなってきたりするものだ。嫌々で始めた事にいつの間にか嵌ってしまうというのは人間にとっては良くある事なのである。あまりにも集中してしまった結果として、本業を完全に辞めて、こちらに全てを賭ける程になった人も沢山いるのだ。別にここまでやるべきだとは思わないが、そういう可能性があるというのは一つの希望では無いだろうか。

今やっている仕事(本業)に満足している人がどれだけいるのかという気はする。そこから別の業界に移りたいという人にこそネット副業をやってもらいたいのだ。上手く行くかどうかは正直微妙としか言えないが、何もしなければ可能性は消えて無くなってしまう。ちょっと面倒でもとにかくやってみる事の方が大事なのである。

SNSでもご購読できます。