幾ら稼いだかを記録し続けるのがネット副業では大事

ネット副業は気軽に始められるのが利点ではあるものの、あまりにもノンビリし過ぎてしまうがために儲からない人が多いようです。そんな人にこれをすれば億万長者になれます、とは言いませんが、少しでも利益を増やすためのコツをお教えしたいと思います。

それは、毎日いくら稼いだかを記録し続けるという事です。なんでそんな面倒な事せなあかんねん、なんて事は言わないでください。1日だけやるのは残念ですが無意味です。天気予報にしても毎日続けているからデータとしての価値がある訳ですよね。どう変化してきているかが一目瞭然な訳です。

今日はいくらだった、昨日は先週は…と続ける事によって稼ぎが増加傾向にあるのか、それとも減っているのかを把握する事が出来ます。この記録の最大の狙いは過去の記録を更新する事にあります。スポーツ選手なんかは過去の自分の記録を目指して日々頑張っていますよね。それをビジネスにも応用するのです。

分かりやすい競争相手がいないのは精神的にゆとりを持てるのですが、一方で頑張りがいがありません。そこで、自分自身をその対象とするのです。今日は昨日よりも頑張ろう。その積み重ねが大きな結果を生み出すのは皆さんにも想像できるのではないでしょうか。

私もクラウドソーシングというネット副業で、この様に記録する事を習慣づけたら目に見えて成果が上がってきました。今ではコンスタントに1日千円以上を稼ぐ事が出来ています。ちなみに、それ以前は500円以下だったと思います。正確な記録をとっているからこその結果です。

毎日続けていると目標も生まれやすくなります。1日いくら、1ヶ月でいくらという具合です。ネット副業で『稼ぐ』事が目的ならば絶対に目標を立てて下さい。そうすると、それを達成するためにどれ位頑張ればいいかの目安も分かる様になるはずです。このままでは目標に達しないから頑張ろう、その気持ちも日々の記録あっての事だというのを忘れない様にしましょう。

SNSでもご購読できます。