着物を店舗で買い取り、ネットで売るビジネス

ネットビジネスで通販業を営んでいます。扱っているのは着物です。横浜市や東京都に店舗を構えてもいて、最近ではTVや雑誌などでも取り上げられることが多くなり、全国的にもそこそこ有名な着物買取業者となりました。某番組にもたびたび登場していることからも伺えるように、その鑑定眼には確かな自信と信頼があります。お客様の思い出がたっぷりと詰まった着物だからこそ、正しい値段で売りたいものですよね。そうした方には、鑑定眼に定評のある私のお店ははオススメできると思います。

私の店では、①店舗に持参、②出張買取、③郵送買取という3つの方法で、着物の買取を行っています。いずれの場合も、無料査定サービスがあるので、気兼ねなく利用してほしいと思います。納得できる査定であれば、買取金額はその場で現金で支払われるか(店舗持参、出張買取の場合)、現金書留ないし銀行振込で支払われます(郵送買取の場合)。もちろん査定額に不満があれば、断っても構いません。私の店では、留袖でも振袖でも喪服でも訪問着でも、着物であればどんなものでも買い取ります。着なくなった着物の処分に悩まれている方は、全国にたくさんいらっしゃいますので、そうした人々の役に立てれば幸いだと思っています。

お客様から買い取った中古の着物や骨董品は、ネットで販売することになります。もちろん、店舗でも売れますが、実績としてはネット販売のほうが売上が多くなっています。そのため、私は自分自身がネットビジネスをやっていると思うことにしています。サイトデザインを優れたものにしなければお客様は定着しないし、SEO対策をしなければグーグルの検索にすら引っかかりません。それゆえ、これはやはりネットビジネスなのです。ネットビジネスのノウハウを取り入れなければ、物販と言えども成功は覚束なくなります。そこで可能なかぎり、私はプログラミング言語を自習しています。今は外部のwebデザイナーにサイト構築をお願いしていますが、いずれは自分自身でサイトを再構成し、より収益力の高い商売にしていくつもりです。自分の店を大きくしていくのが、当面の私の人生の生き甲斐です。

SNSでもご購読できます。