ネット副業では少しだけ稼いで満足しがち

今月頑張って1万円稼いだぞとなれば、相当な成果という感じでしょうか。確かに少ない額ではありませんが、私からするとまだまだ物足りないなという感じがします。ちなみに私なのですが、1ヶ月に7万円位は稼げています。それから比較すればネット副業で月に1万円というのが、まだまだなのがお分かりではないでしょうか。

そんな事を言っている私自信も最初っからその様な高収入を得ていた訳ではありません。皆さんと同じ様に1ヶ月に数千円とか1万円程度のレベルだったのです。その時はネットで稼げるという事実自体の方に驚いて感動していた位でして、幾らまで稼げるだろうかという部分にはこだわっていなかった所があります。

しかし、ある程度続けて行くと現在の収入というのが不満に思えてくる物なのです。もっとドカーンと増やせないだろうかと思うものなんですね。そこで、やり方を工夫してみたという訳です。どうすれば大量の作業を早くこなせるのかという点について研究してみたのです。

そこで大切になるのはキー入力の速さになります。当たり前の話ですが、ネット副業の大半は文字を打つ事によって仕事が成立するものばかりです。例外として写真を撮影して、それを売るという様なものもありますが、その大半はキーボードに向き合わなくてはいけないのです。となれば、これが早ければ早い程有利なのは言うまでもありません。

ネット副業ではこれくらいが稼ぎの限度だろうと思いがちなのですが、それは自分で勝手に壁を作っている様なものですので、あんまり感心できません。アスリートなんかがよく、限界を突破したいみたいな事を目標に掲げてトレーニングしてますけど、そういう感覚でいるべきなのです。そして事実、自分が限界だと思い込んでいた部分はあっさりとクリアできる事が大半なんですね。

今、そしてこれからネット副業をするのなら、それを意識すべきです。私も近い内に月収10万円の壁にトライする予定です。

SNSでもご購読できます。