ネットを使ったお仕事について考えてみた

インターネットを使ってのお仕事は昔に比べてかなり幅広くなってきました。
最近有名なものはHIKAKINなどのユーチューバーと呼ばれる方々の「○○やってみた」等の動画を投稿してアクセスを稼いで広告収入を得る方法などが話題ですよね。

ただ彼のように何千万と稼ぐためには毎日のように何時間もそれに費やさなければいけませんし、そもそも売れっ子になるのは一握り、その中で大きく稼いでいるのは、さらに一握りと正直宝くじを当てるような確率です。それであれば宝くじを買った方が時間を拘束されない分まだいいでしょう。

ここでは1日数分、長くても20分程度でできる、本業に加えて「副業」として働けるお仕事について考えてみたいと思います。

ブログやNAVERまとめは長い間人気になっている副業ですよね。やはり拘束時間が短い、自分のペースで気軽に取り組めるというのはメリットです。昨今話題になっているテーマを取り上げれば意外とアクセスは集まるものですから。上手にやれば月5万はすぐ行きますよ。

そしてちょっと怖いイメージのある投資も、利用するサイトをしっかり厳選すれば大きく躓くことはありません(投資なので絶対という言葉は言えませんが)。FXやバイナリーオプションに関しては多少時間の拘束はありますが、逆に考えればその30分や1時間集中するだけで大きく稼ぐことも可能です。

これらは運の要素も多少なりともあるものなので、口座を開設しただけでボーナスのお金がもらえそれを軍資金にできるなどリスクを最小限にしてくれるサービスを備えたサイトを選ぶのが賢い手段でしょう。

まずはそれこそHIKAKINみたいに何事も調べてみた、やってみた、から始めてみましょう。始めなければ1円も生まれないんですから。

SNSでもご購読できます。